身体の機能を回復して高血圧を改善するサプリ!

水溶性ケイ素は、高血圧に効くサプリメントですが、血圧を下げる成分は入っていません。

厚生労働省が発表している資料には『動脈硬化の原因は血管細胞のケイ素不足』とされています。ケイ素は、コラーゲンのミネラルで全身60兆個ある細胞すべてと関わっています。特にケイ素は血管の細胞壁を構成する成分の一つで、血管を若々しく保つ働きをしています。脈硬化により血管が詰まったり細くなって、血流が悪くなると血圧が高くなります。体内のケイ素不足を解消すると動脈硬化を改善して血圧を下げる効果が期待できます。

  • タイプ・・・自己治癒力を高めるタイプ
  • 即効性・・・なし ※体質改善までに時間がかかる【6ヶ月~12か月】
  • 持続性・・・あり ※飲用を辞めても効果が継続する

水溶性ケイ素の公式ページ

1. 血圧を下げる効果とは?

水溶性ケイ素は、古来より難病を治す奇跡のミネラルとして使われてきました。現在では『日本珪素医科学学会』や『日本珪素医療研究会』が設立され、医療から健康食品まで様々な研究がされています。また臨床実験や試験も行われ『難病を克服する珪素の力』や『医師が臨床する珪素の力』という書籍の中で紹介されています。

書籍によると1日10mlの水溶性ケイ素を6ヶ月飲んだ結果、血圧が正常値まで下がり高血圧を克服した事例が紹介されています。また降圧剤を飲んでいた方の中には、3ヶ月で薬を辞められたという事例もあるそうです。このように高血圧に効くサプリとして使われていますが、血圧を下げる成分は入っていません。

血圧を下げる成分で一時的に血圧を下げるのではなく、身体の機能を回復させて血圧を下げるので高血圧を根本的に改善できると期待されています。ただし体質改善をするまでの時間は、他のサプリより掛かります。

2. 血圧が下がるメカニズム

水溶性ケイ素には、血圧を下げる成分は入っていないのに高血圧の改善に成功した方が多いのは何故でしょうか?それはケイ素の持つ8つの作用によって身体の機能が正常に回復するために高血圧の原因が解消された結果として血圧が下がるのではないか?と考えられています。

ケイ素の8つの作用とは、静菌、浸透、洗浄、賦活、消炎、デトックス、脂肪分解、抗酸化の8つです。全身に60兆個ある細胞すべての新陳代謝に関わっており、細胞レベルでこれらの作用が発揮されるので健康効果が期待できるのです。健康な状態では全く気付きませんが、ケイ素不足になると、あらゆる不調が起きると言われています。

中でも注目されているのは、8つの作用によって傷ついた血管を修復することです。動脈硬化進行すると毛細血管が詰まって血液が流れなくなります。すると細胞に血液が届かなくなるため、新陳代謝(細胞の生まれ変わり)に必要な栄養素が届きません。ケイ素は毛細血管に詰まった脂肪を分解して血流を改善します。

健康や美容に欠かせないのは【血液の巡り】と言われるほど、老化現象や生活習慣による血行不良は体調不良の主な原因となります。毛細血管の詰まりを解消して【血液の巡り】を良くすれば、あらゆる身体の機能が回復し自己治癒力も高まります。その結果、血液の循環もスムーズになり心臓の負担が軽減されます。これが血圧を下げるメカニズムです。

この他にもケイ素は強い抗酸化力で身体をサビから守ったり、優れたデトックス作用により体内に溜まった有害物質を排出したり、脂肪分解作用によって中性脂肪を下げる効果もあります。高血圧を発症している方は、あちこちの身体の機能が低下していますので、機能を回復させることが最も重要と言われています。水溶性ケイ素による体質改善は、高血圧の克服には欠かせません。

3. よくある質問

ケイ素とは?
ケイ素とは、膠原質(コラーゲン)のミネラルと言われる必須ミネラルです。人の体の組織を構成する重要な成分でリンパ腺、皮膚、髪の毛、筋肉、腎臓、肝臓、脳、卵巣、睾丸、骨、歯、血管などに含まれています。主な働きは、コラーゲンの生成とコラーゲンの細胞を束ねて強くする働きをしており、ケイ素が不足すると弾力性や柔軟性が低下し、様々な不調を引き起こします。特に健康や美容に欠かせない血管を若々しく保つのもケイ素の重要な働きの一つです。
水溶性ケイ素とは?
ケイ素は、土壌(土や岩)に含まれる鉱物です。元素記号は【Si】原子番号は【14】別名は【シリカ】英語表記は【シリコン】です。
ケイ素は鉱物なので、どんなに細かく砕いても体内に吸収できません。しかし野菜や海藻は、土壌から極微量のケイ素を吸い上げることができます。私たち人間はこれを食べてケイ素を補給していますが、ケイ素不足を補うには少なすぎます。そこで特殊技術によりケイ素を効率よく吸収できる水溶性に変換する方法が開発されました。つまり鉱物のケイ素が水に溶けたものを水溶性ケイ素と呼んでいます。
副作用は大丈夫?
水溶性ケイ素の安全性は様々な臨床試験で証明されています。これは厚生労働省が定める食品衛生法第11条3項の規定に『人に対して非常に安全性が高い栄養素27種のうちの1種である』と告示されています。 万が一、ケイ素を摂り過ぎても体内で使われない分は、すべて尿と共に排泄されるので体内に蓄積されることはありません。そのため副作用もないことが確認されています。

4. 口コミ情報

半年で降圧剤を辞める事ができました!

水溶性ケイ素が高血圧に効くと知り毎日10mlを飲み物に入れて飲んでいました。最初の3ヶ月は何の変化もなかったのですが、4ヶ月目から血圧が下がり始めました。医師も驚いていましたが、降圧剤を飲むと低血圧になってしまう危険性があるので、少しずつ量を減らし6ヶ月目には降圧剤を辞めるほど回復しました。

血液検査の結果が正常になった!

血圧が高いと指摘されているのと同時に血圧検査で中性脂肪や悪玉コレステロール、血糖値や尿酸値などが基準値を超えていました。健康雑誌で水溶性ケイ素が紹介されていたのをキッカケに飲み始めたら、3ヶ月で血液検査の結果がすべて正常値になりました。血圧も正常値内で安定しているので継続して水溶性ケイ素を飲んでいます。

美容のために飲んでいたら高血圧が下がった!

美容雑誌でシリカウォーター(ケイ素)の特集をしており美容のために飲み始めました。私は更年期障害で体調も悪く、女性特有の高血圧も発症して薬を飲んでいたのですが、自然と高血圧が治ってしまいました。今までと違う点は、水溶性ケイ素を飲んだだけなので続けています。

5. キャンペーン情報

現在、水溶性ケイ素のキャンペーンはありません。水溶性ケイ素は500ml入りで20,000円(税別)が相場の価格帯です。一見高いように感じますが、この量で6ヶ月~8ヶ月使用できますので、1ヶ月あたりの費用に換算すると3,600円程度となります。これは他のサプリメントと比較しても決して高額なものではありません。高血圧を根本的に改善したいとお考えの方は試してみはいかがでしょうか?

水溶性ケイ素の公式ページ

★即効性の高血圧サプリ一覧
即効性 わかめペプチド粒タイプ
即効性 血圧が高めの方のタブレット
★持続性の高血圧サプリ一覧
持続性 水溶性ケイ素
持続性 アディポネクチン
★持続性の高血圧サプリ一覧
高血圧サプリメント一覧

塩分の摂り過ぎがヤバイ!
1日塩分摂取量は6グラムが理想とされているのに日本人の平均塩分摂取量は10グラムを超えているのをご存知ですか?これが高血圧の主な原因と言われています。