高血圧の宅配食は、1食2グラム以内の塩分制限で作られた減塩弁当です。カロリーも調整して調理した減塩弁当を冷凍保存して届けるサービスなので、必要な時に電子レンジで解凍して食べられるため、高血圧の食事療法を実践中の方の負担が大幅に軽減できると人気が高まっています。

そうは言っても高血圧の宅配食の相場は、1食あたり560円~700円と普通のお弁当と比較すると高いのが現状。しかも、主食のご飯が付いていません。つまり減塩弁当は『おかず』のみの価格です。これは1食の摂取カロリーを調整するために、あえて主食を別にしているのですが、宅配食の業者によって、味もメニューも価格も変わります。当サイトでは、人気の宅配食を比較して、最適な減塩弁当を選べる情報をランキングで紹介しています。

 日清医療食品の食宅便

日清医療食品の食宅便のケアシリーズの中でも塩分制限に対応した宅配弁当が【塩分ケアコース】です。特徴は全メニューの塩分が2.0g以下で作られているので、塩分をきにすることなく安心して食べられる点です。しかも、1食あたり野菜・肉・魚など約20品目が入っているので栄養バランスも抜群です。35種類のメニューが、5つのコースに分かれているので好きなコースを選べます。ちなみに7食セットで1コースとなります。減塩弁当なのに味がしっかりしているので、驚くほど美味しかったです。

7食セット 4,340円 送料無料 ★1食あたり【620円】

日清医療食品の食宅便の公式ページ

製品名 塩分ケアおかず7食Aコース 塩分 炭水化物 カロリー
メニュー
1. 鯖(サバ)の塩焼き
2. スープカレー
3. 海鮮味噌煮込み
4. 八宝菜
5. 魚介のトマトコンソメと懐かしのハムカツ
6. 鶏肉の照り煮と蛸の煮付
7. 鱈(タラ)のきのこクリーム
1.3g
1.8g
1.5g
1.7g
1.4g
1.2g
1.6g
4.5g
12.6g
17.0g
12.1g
17.0g
15.9g
10.4g
272kcal
240kcal
199kcal
201kcal
231kcal
221kcal
198kcal
製品名 塩分ケアおかず7食Bコース 塩分 炭水化物 カロリー
メニュー
1. 豚しゃぶおろしソース
2. 鯵(アジ)のたっぷりキノコと根菜添え
3. 焼鮭とソースカツ
4. 鱈(タラ)の洋風グリルと温野菜
5. 鶏のデミソース仕立て
6. ペスカトーレ
7. 鶏肉の唐揚げ甘酢あん
1.8g
1.4g
1.2g
1.3g
1.3g
1.9g
1.8g
7.0g
8.3g
11.0g
10.7g
8.5g
24.2g
13.1g
257kcal
203kcal
220kcal
147kcal
167kcal
223kcal
207kcal
製品名 塩分ケアおかず7食Cコース 塩分 炭水化物 カロリー
メニュー
1. 鮭(サケ)のホワイトソース
2. さっぱり豚肉の中華風
3. 鰤(ブリ)の山椒焼き
4. 鶏のトマトソースとじゃが芋のコンソメ煮
5. 鯵(アジ)の当座煮
6. ミートローフと南瓜のグラタン風
7. 具だくさんのふわふわオムレツ
1.4g
1.4g
1.7g
1.6g
1.6g
1.7g
1.2g
15.2g
13.0g
11.7g
17.3g
9.2g
26.2g
16.8g
231kcal
184kcal
218kcal
210kcal
235kcal
275kcal
219kcal
製品名 塩分ケアおかず7食Dコース 塩分 炭水化物 カロリー
メニュー
1. 帆立のチャウダー
2. 豚肉のママレード焼き
3. タンドリーチキン
4. カジキの照り煮
5. 豚肉の粒マスタード焼き
6. 鯖(サバ)の香味ソース
7. 鮭(サケ)とさつま揚げの香味ソースがけ
1.7g
1.2g
1.8g
1.6g
1.7g
1.5g
2.0g
18.8g
19.9g
11.8g
17.3g
12.6g
18.1g
12.7g
214kcal
149kcal
210kcal
238kcal
193kcal
378kcal
194kcal
製品名 塩分ケアおかず7食Eコース 塩分 炭水化物 カロリー
メニュー
1. 牛すき焼き関西風(うどん入り)
2. さんまの有馬山椒煮
3. やわらかミルフィーユ豚カツの卵とじ
4. 赤魚の揚げ煮野菜あんかけ
5. デミグラスハンバーグ4種のチーズ焼き
6. 鮭(サケ)のチャンチャン焼き風
7. 鶏肉とかぼちゃのグリル豆乳ソース
1.6g
1.9g
1.5g
1.8g
2.0g
1.8g
1.3g
19.1g
13.2g
20.6g
12.7g
21.8g
18.5g
22.2g
240kcal
207kcal
239kcal
176kcal
265kcal
193kcal
222kcal


このように食宅便の塩分ケアは【A】から【E】の7食セットが用意されているので35種類のメニューから選ぶことができます。また「らくらく定期便」で申込むと週替わりメニューが毎週届くので大変便利です。注文の手間が省ける上に、うっかり注文を忘れる心配もありません。はじめて宅配弁当を利用する方は「食宅便」から試して見ると違いがよく分かります。

日清医療食品の食宅便の公式ページ

 彩ダイニング

彩ダイニングの減塩宅配弁当は【カロリー塩分調整コース】です。特徴は、エネルギーが240kcal、食塩相当量は、2.0g以内で徹底管理されて作られています。カロリー塩分調整コースのメニューは20種類!注文方法は、7食セットと都度注文の2つの方法があり、お好みの減塩弁当を選べるようになっています。高血圧の食事療法は、減塩だけでなく肥満解消やメタボ改善が目的の方もいますので、カロリー調整が必要な方にお勧めします。

7食セット 4,193円 送料無料 ★1食あたり【599円】

彩ダイニングの公式ページ

カロリー・塩分調整コース 塩分 炭水化物 カロリー
メニュー
1. 海老のチリソース
2. 鶏の唐揚げ香味ソース
3. 豚肉のトマトソース
4. 肉じゃが
5. トラウトサーモン塩焼き
6. 鱈の柚子おろし煮
7. さんまの塩焼き
8. さばの塩焼き
9. ぶりの照り焼き
10. 赤魚の煮付け
11. 親子煮
12. 牛肉すき焼き
13. ハンバーグおろしソース
14. オムレツミートソース
15. かつおの胡麻あんかけ
16. 筑前煮
17. さばの味噌煮
18. あじの南蛮漬け
19. 回鍋肉
20. さわらの西京焼き
1.9g
1.9g
1.7g
1.3g
1.1g
1.4g
1.8g
1.3g
1.7g
1.9g
1.8g
1.8g
1.9g
1.6g
1.7g
1.9g
1.8g
1.8g
1.5g
1.9g
16.1g
15.7g
15.8g
15.3g
14.8g
16.0g
13.5g
13.5g
15.3g
13.8g
13.3g
13.6g
16.1g
13.4g
13.6g
16.0g
13.8g
14.1g
15.4g
15.0g
243kcal
232kcal
240kcal
236kcal
229kcal
237kcal
240kcal
247kcal
252kcal
241kcal
235kcal
235kcal
243kcal
230kcal
234kcal
234kcal
231kcal
238kcal
247kcal
241kcal


彩ダイニングのカロリー塩分調整コースは、全20種類のメニューが基本です。塩分が少なくても、ダシが効いているので味付けはしっかりしています。そして最大の特徴は、好きな減塩弁当を1食から注文可能なところです。食べられない食品や嫌いな食品を避けることができるんです。また腎臓が悪い方には、タンパク質と塩分調整コースもあります。美味しいのに、もっとも価格も安い彩ダイニングは一度は試して欲しい宅配弁当です。

彩ダイニングの公式ページ

 ウェルネスダイニング

ウエルネスダイニングの高血圧の減塩弁当は【塩分制限気配り宅配食】です。カロリーは300kcal以内、塩分は2.0g以下で調理されています。この他にもカロリー制限と糖質制限をあわせた【糖質制限気配り宅配食】があり、カロリー240kcal、塩分20.g以下で調理されています。特徴は、管理栄養士が作る献立は主菜1品と副菜3品で栄養バランスを考慮されている点です。

7食セット 4,800円 送料350円 ★1食あたり【735円】

ウェルネスダイニングの公式ページ

宅配食の体験レポート

私は、40歳の時に重度の高血圧と診断されました。血圧の最高値は軽く200を超えていたので、その日から降圧剤を飲み始めました。医師からは、薬物治療は一時的なものなので、自宅で食事療法と運動療法をしっかり行うように告げられたのです。後日、妻を同行して管理栄養士から食事指導を受けました。基本は、カロリー制限と塩分制限ですが、食べてはいけない食品や食べなくてはならない食品など細かい指導がありました。特に外食をする時の食べ物には、何を食べて良いのか分からなくなるほど厳しいものでした。

宅配食を使い始めたキッカケ!

わたしの食事は、妻に頼るしかない状況になりました。しかし、その頃ちょうど子供が生まれ妻も多忙を極めていまいした。母は早くに亡くなったので、私の父と同居していたのですが、父の食事と子供の食事の他に私の高血圧を作るという状況になってしまったのです。最初の2ヶ月から3ヶ月は、妻が作ってくれましたが、このままでは妻が倒れてしまうと考え、宅配食を利用することにしたのです。

宅配弁当で妻の負担が大幅に減った!

最初は、宅配弁当なんて寂しすぎると感じたのですが、実際に食べてみるとイメージとは違い本当に美味しいものでした。何よりも安心したのは、妻の負担が減ったことです。減塩弁当が常に冷凍庫にあるので、妻が食事を作れない時は電子レンジで暖めるだけですぐに食べられます。おかずの弁当は塩分調整済みでカロリーは、200~300lcalで調整されています。

ここに主食の白米を100グラム(約170kcal)を加えると1食あたりの摂取カロリーが450kcal前後になります。妻は、わたしのために白米を100グラムずつラップにくるんで冷凍保存してくれます。毎日ご飯を炊いていますが、急な時でも困らないようにしてくれています。

高血圧の食事を作るのは、塩分調整が難しく味付けも手間がかかりますし、1食のおかずを200~300lcalに計算するのは大変な気の使いようなのです。これが無くなっただけでも大きなメリットを感じて、心から宅配食に感謝したことを覚えています。

★即効性の高血圧サプリ一覧
即効性 わかめペプチド粒タイプ
即効性 血圧が高めの方のタブレット
★持続性の高血圧サプリ一覧
持続性 水溶性ケイ素
持続性 アディポネクチン
★持続性の高血圧サプリ一覧
高血圧サプリメント一覧